FC2ブログ
今日は早朝に安来市を出発して、市議会財政問題検討委員会として兵庫県淡路市の市役所庁舎等を視察に行ってきました。
サービスエリアから見た明石海峡大橋

淡路市のこの庁舎は、鉄骨3階建で仮庁舎として建てたものを財政が厳しくなったため本庁舎として使っているもので、システム工法という建て方で、リース方式で9億円余りで建てられたものです。
淡路市役所正面玄関

また隣接する防災センターも視察しました。防災センターの中には、給食センターもあり、市内25校の学校給食をまかなっているということでした。

兵庫県や淡路市の考え方・政策が、すぐに島根県や安来市に当てはまるとは言えませんが、知恵を絞って財政難を克服しようという姿勢には、頭が下がりました。

安来市もいろいろな手段ややり方を、もっともっと研究する必要があることを痛感しました。
Secret

TrackBackURL
→http://sakunokoken.blog61.fc2.com/tb.php/667-11fce825