FC2ブログ
今日は午前中安来市土地改良区主催の中山間地域総合整備事業の勉強会に、出席しました。

勉強会が早く終わったので、来週開催するイベントの案内を配るため市内を10か所ほど回りました。その途中で、知人の方からお誘いいただいていた「小松原敞悟絵画展」に立ち寄らさせていただきました。小松原さんは伯太町の東母里出身で、現在東京に住んでおられ、ご活躍の画家さんです。私の印象は緑の色彩が特徴的で、透明感と立体感の表現が特にすばらしいと感じました。

そして午後からは「庁舎建設並びに周辺整備」等についての全員協議会が開催されました。

執行部の説明には、不十分な点もあり、すべての議論まではいきませんでしたが、建設的な議論もありました。

それは近い将来の安来市の財政を考え、より有効な予算措置の仕方の提案があったことです。これに対して、執行部も真摯に検討するという姿勢を示されたことは、これからの庁舎建設問題をはじめ諸問題の解決に向けて一歩前進かなと思います。

これからはお互いが勝った負けたの話は終わりにし、将来の安来市のために知恵を出し合い、良い提案を出し合い、対話を進めることがすべてだと思います。

作野幸憲ホームページはこちらから
Secret

TrackBackURL
→http://sakunokoken.blog61.fc2.com/tb.php/426-7b7d39dd