FC2ブログ
今日は第68回安来市駅伝競走大会の日。

令和最初の大会ということで、今大会より1部の各地区体協対抗と2部のそれ以外の団体等の2部制にしました。

1部には7チーム、2部にも7チームの参加で開催しました。

私はまず陸連の役員として、朝7時半に集合して、まずは受付の仕事。

その後開会式。開会式には市体協の代表の方やスポーツ指導員の皆さん方など、多くの来賓の方にも来ていただき、花を添えていただきました。

私の所属する能義体協は、1部にAチーム、2部にはBチームをエントリーし出場しました。

今回は直前に大幅なエントリー変更を強いられ、1部は6位、2部は最下位で思うような結果は得られませんでしたが、とても楽しく走ることができました。

私は今年も選手として出場。最終6区を任され、14チーム中9位の記録でした。

アンカーで最下位でしたので、ゴール地点はまるで優勝した時のような応援。
優勝したかのようなゴールの瞬間(私です)。
(上の写真は、優勝したかのようなゴールの瞬間(私です)。)

気持ちよく、笑顔でゴールすることができました。

そして驚いたのが、出場選手84人中私が最年長。

長い間は走っているうちに、1番年寄りになっていました。

来年はもっと多くのチームに参加していただけるよう、PRも含め頑張りたいと思います。

そして午後は、地域の方の葬儀に参列。

父もとてもお世話になった方なので、残念でなりませんでした。合掌

Secret

TrackBackURL
→http://sakunokoken.blog61.fc2.com/tb.php/3752-bb675adf