FC2ブログ
今日午後より、安来市と安来交流センター連絡協議会主催の学社連携講座が開催され、PTAとして出席しました。

前半部分は島田交流センターと島田小学校の学校支援の取り組みの実践発表があり、後半部分は島根大学教育学部の高岡信也先生の講演がありました。

島田交流センターと島田小学校の取り組みは、以前議会の質問でも話したように国内・県内にも誇れる素晴らしいモデルです。今日こうして、地域の教育関係者に発表されたことは、非常に意義深いと思います。

また高岡先生の講演は、いま私たち市P連でも進めている「学校・家庭・地域の連携」についての話であり、とても参考になりました。

今回の共通テーマは「学校・家庭・地域の連携を進めるために」で、安来市もやっと学校教育と社会教育が一緒になって動き始めたという強い印象を持ち、非常にうれしく思いました。そしてこれが第1歩となり、子育てがキーワードとなってまちづくりができることを期待します。

そして何よりも、大人の責任として、未来の安来のために、今できることを積極的に実行していきたいと思います。

Secret

TrackBackURL
→http://sakunokoken.blog61.fc2.com/tb.php/331-0f083456