FC2ブログ
今日は午前11時から市内にある加納美術館で「加納莞蕾、エルピディオ・キリノ フィリピン元大統領」の平和友好の碑除幕式に参列してきました。

除幕式にはフィリピンからキリノ財団から子孫の方を始め約10名ほどの方が来日され、地元関係者とともに除幕式に臨まれました。

画家加納莞蕾氏は、戦後フィリピン収容中の日本人戦犯の助命嘆願のために、当時のキリノ フィリピン大統領に4年間で43通の書簡を送り続け、その結果大統領の英断により、日本人戦犯全員は特赦により全員帰国となりました。

この強い絆をこれからも維持し、将来に伝えていくため、この記念碑が多くの皆様の寄付によって建てられ、今日の除幕式となりました。
除幕式のあと、記念碑について説明される加納佳世子加納美術館名誉館長
(上の写真は、除幕式のあと、記念碑について説明される加納佳世子加納美術館名誉館長)

そして夜は、会場を松江市内のホテルに変え、「キリノファミリー」歓迎レセプションが開かれ、私も出席させてもらいました。

今日は1日、平和友好そして世界平和について改めて考える良い1日となりました。
Secret

TrackBackURL
→http://sakunokoken.blog61.fc2.com/tb.php/2619-4ac6fb23