FC2ブログ
今日は、朝から会派の視察研修で岡山県真庭市に行きました。

真庭市は、真庭観光連盟が「バイオマスツアー真庭」という企画をしておられ、年間2000人の方が全国からおいでになっているそうです。

私たちもこのツアーに参加し、午前中は木の駅 勝山木材ふれあい会館で「バイオマスタウン構想の概要」について説明を受けました。

午後は、まず木質ペレット製造と木質バイオマス発電、そしてCLT技術で有名な銘建工業株式会社本社工場を見学させていただきました。
銘建工業本社工場で木質ペレットの製造について説明を受けている様子

そのあと真庭バイオマス集積基地を視察。バイオマス発電の燃料になる破砕された樹皮やスライスチップができる過程を見学させてもらいました。

最後に冷暖房用バイオマスボイラーが現在稼働している真庭市役所本庁舎を視察しました。こちらの庁舎は、3年前に開庁した建物で、安来市新庁舎にも参考になる建物でした。特別に議場も見せてもらいました。

朝から夕方まで日程びっちり。

安来の林業振興に活かせる良い視察研修ができました。
Secret

TrackBackURL
→http://sakunokoken.blog61.fc2.com/tb.php/1672-f853ccbc