FC2ブログ
大学を卒業し、東京永田町の議員会館にある細田吉蔵事務所にとりあえず就職しました。

とりあえずとは、地元で就職したかった私にとって、地元での就職がなく地元就職が見つかるまでのつなぎという軽い思いがあったからです。

当時細田吉蔵先生は、自民党の党三役のひとつの総務会長を務めておられ、非常に忙しくめったに会うこともありませんでした。

細田吉蔵先生は、国会きっての読書家で、とても温厚な人柄で「きっつぁん」と呼ばれ政策通としても知られていました。

私の仕事の内容は、最初のうちは雑務がほとんどで、そのうち陳情や日程調整、国会見学の案内、そして先生に同行するようになりました。

時間はあっという間に過ぎ、結果的には細田吉蔵先生が引退するまでの約8年間を過ごさせてもらいました。

今から思うとこの8年間が、自分が政治家の道をめざすことになった大きな礎だと思います。



Secret

TrackBackURL
→http://sakunokoken.blog61.fc2.com/tb.php/15-761058ed