FC2ブログ
今日も朝から沢営農組合の作業に出役。

最初は除草剤散布の補助。そのあとは昨日に引き続きトラクターでの播種作業。

夜は、会合に出席。

いろいろな話ができ、有意義な会でした。
2019.06.23 大豆播種作業
今日は朝から沢営農組合の大豆播種作業に出役。

私はトラクターに乗り、1日中播種作業。

今年は約10ha蒔きますので、結構大変です。

途中小雨が降る不安定な天気でしたが、今日は2台のトラクターで約2.5ha播種できました。

明日以降も天気を見ながら、作業が続きます。
今日は沢営農組合の鉄コーティング直播(田植え)に出役。

2台の田植え機で約4haを蒔きました。
鉄コーティング直播の様子
(上の写真は、鉄コーティング直播の様子)

私は補助役だったので、それほど大変な作業はなく、能義平野の空気をたくさん吸って、リフレッシュにもなりました。
午前中は、沢営農組合に出役して、農道や大きな畔の草刈りをトラクターでしました。

この時期は、草がとにかく伸びます。

田植えが終わると、これからは草との戦いになります。

午後は、父がお世話になっている施設へ夏物の衣類を届けたり、市内で所用などをこなしました。
今日は朝から沢営農組合の田植えに出役。

私は田植え機のオペレーターを務めました。1年ぶりの運転でしたので、勘が戻るのにちょっと時間がかかりましたが、何とか無事に作業は終了。移植の田植えも3日間で約22haを終えました。

今後は鉄コーティングの直播作業と大豆の播種があります。

そして夕方からは、安来市集落営農組織連絡協議会の役員会に出席。7月の総会に向けた協議を行いました。

役員会終了後は意見交換会。この場でいろいろな意見が出ました。協議会のあり方などとても良い提案があり、今後の安来市農業にいかに生かしていくか?今こそ真剣にみんなで考えていく時期だと思います。